タグ:サウスウェスト航空 ( 1 ) タグの人気記事

サウスウェスト航空の場合

e0140847_15522084.jpg

今のペイントに変わる前の姿。個人的にはこれがスキだったなぁ~♪

おとといこんな記事をアップしたのだけれど、では マッキャラン空港利用第一位の「サウスウェスト航空」は最近どうなのよ? ・・・ということで、続きを。

e0140847_15542637.jpg


最近WEBの広告でサウスウェスト航空のこんなモノをよく目にします。

"サウスウェストには追加チャージはありません(意訳!)" ってことで、
- 受託手荷物1個目も2個目も無料
- 燃油サーチャージなし
- 無料の機内サービススナック
- 窓側や通路側の席のアサインも無料

などなど、ただ今各エアラインが次々と始めたいろいろなチャージを真っ向から否定!

気持ちいいですな。

もともとこのエアラインは、収益率が高く、黒字経営の続く数少ないエアライン。
独自のビジネススタイルで常に話題にのぼっているわけで。

コストの削減は徹底していて、使用機材はB737だけであったり、
国際線飛ばしてなかったり、eチケットオンリー・座席指定なし・クラスはエコノミーのみ。などなど。
かといって、人件費を削るようなことはせず、有名な「顧客第二主義」により、
従業員の満足=顧客への満足の提供 という哲学のもとユニークな仕事をしている模様。

個人的はには数回使ったことがあるけれど、ある日はフライトアテンダントの一人が誕生日とのことで、アテンダントたち全員でのバースデーソングの合唱と、当の本人のコメントとか、
もう、知り合いのバースデーパーティに来ているみたいにすごく盛り上がったことがあったな。

そうでなくても、機内アナウンスはいつもジョークが入り混じり、本音を言えば、「ちょっとうるさいかも。」って感じる時もあるけれど、ま、これはこれで「個性」ってことだと思っています。
そういえば、ユニフォームもポロシャツとキュロットやチノパンで、もう完全にカジュアル。

そんなユニークなエアラインには、これからもがんばってほしい。とエールを送りたくなるわけ。
[PR]
by sweetielv | 2008-06-24 23:50 | Las*What's up